Wixで制作したサイトを移転したいとのご相談をいただきました

Wixやジンドゥー(Jimdo)といったサービスはウェブのプログラミング側の知識がなくてもホームページを開設したいと思っている方にはとても便利なサービス。

そんなサービスを使ってウェブサイトを長年作っているバイク屋さんがWixで制作したサイトの運営に困っていると提携協力しているシステムエンジニアさんから相談がありました。

重さの原因はデータの蓄積

困っていた内容は表示の重さ。
どのページであろうが投稿であろうがページの読み込みが始まって実際に表示されるまでに20秒近くかかっていました。

長期管理が原因なのかと思い私の方で数ページ仮制作したサイトを久しぶりに開いてみましたが、問題なし。
やはり重さの原因は長期間に渡りブログを書き続けた事によるデータの蓄積のようです。

WordPressで作り直す事になりました

サイトの動きを軽くするために出来る事として候補に残ったのは以下のどちらか

  • ブログや写真を大量削除する
  • 新しくサイトを制作する

ブログや写真を大量削除する

何年もの年月をかけて書いてきたブログ。削除するのも容易ではありませんし、ブログを削除するのはこれまでの実績を無かった事にする。
インターネット上では何もブログで宣伝をしなかった人と肩を並べる結果となります。消すことによるデメリットを説明後にそれは勿体ないという結果となりました。

新しくサイトを制作する

新たにWixなどでサイトを作ってもまたこういった事が起こるという事で結果敵にはWordPressで新しくサイトを制作する事になりました。

ブログの移行は事実上無理という判断に

ブログは簡単に言うとデータベースとしてタイトル、本文、画像などが蓄積されています。しかしWixはこのデータベースをエクスポート(書き出し)する事が出来ない仕様となっています。

そのため、過去書いてきたブログを新しいサイトに移行させようと思ったらブログ一つ一つをコピー&ペーストで貼り付け制作し、画像をダウンロード&WordPressサイトにメディア登録、絵文字や文字装飾もあったらさらに大変。

何年もかけて書いたブログなのでこれを少しの期間であっても移行するのは相当な人手のかかる作業。費用に換算すると相当な移行コストになるため過去のブログの移行は断念。削除も移行もせずそのままとなりました。

ローンチ間近、公開をお楽しみに

ローンチ(公開)は間近。デザインは今回予算的な都合もありTCDのテンプレートを使用し、デザインは校了しました。
現在システムエンジニアさんの指導のもと、バイク屋さんの店長さんにWordPressでのブログの書き方に慣れてもらいながら少しずつ書き溜めはじめてもらっています。

ローンチしましたらまたお伝えいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です