甚目寺コミュニティ協議会 準備ページ

愛知県あま市に設立した『甚目寺コミュニティ協議会』の運営サイト開設前の準備ページです。
現在は甚目寺コミュニティ協議会設立の経緯と2019年11月3日(日)に漆部神社(ぬりべ)で開催される『甚目寺小さな秋まつり』の情報をまとめたページになります。

活動最新情報

『甚目寺小さな秋まつり』開催決定

台風19号の影響により中止になった『甚目寺秋まつり』。
とても楽しみにしてくださった方達からのお声もあり、11月3日(日)に開催計画を立てていた『じもくじ美術館』を大幅に規模拡大し『甚目寺小さな秋まつり』として開催します。
モノづくり体験の『ワークショップ』、夏に開催した甚目寺フォトコンペの応募作品が見られる『じもくじ美術館』、子どもの使わなくなったものをリユース『おさがり交換会』、懐かしいおまつりの遊びが体験出来る『こども縁日』、地元のお店が多数参加『甚目寺つなぐ市場』他、現在準備中です。

※甚目寺てづくり朝市、風土マルシェとの共催ではありません

【開催日時】
2019年11月3日(日・祝)
10時〜15時
雨天開催・荒天中止
【開催場所】
愛知県あま市/漆部神社

入場無料

甚目寺コミュニティ協議会 設立

2010年3月に甚目寺町、七宝町、美和町の3つの町が合併し誕生から10年を迎えようとしている愛知県あま市。名古屋市のすぐ西隣という場所から名古屋のベッドタウンとして若い子育て世代が増加傾向にあります。

甚目寺観音をはじめとする歴史的建築物、伝統工芸品や地域の名産品といった町の魅力と発展を続けるコミュニティの活動をあま市内外に伝えようと『つなぐ。たす。』をコンセプトに2019年6月あま市民がつくる 町の魅力再発見プロジェクトが始動しました。

活動の経緯

2019年8月風土マルシェとコラボし『風土MOONマルシェ』を開催。
@甚目寺観音・漆部神社
2019年9月『甚目寺コミュニティ協議会』が設立。
2019年10月設立後初開催となるイベント『甚目寺秋まつり』を計画。
しかし台風19号の影響により中止。
2019年11月中止になった『甚目寺秋まつり』の開催実現のため
11月3日(日)に『甚目寺小さな秋まつり』を開催計画。

メディア情報

2019.9.21/Walker+にて掲載いただきました
2019.9.13/中日新聞 中日ホームタウンにて掲載いただきました

最新情報

Instagram、Facebookにて最新情報を発信、LINEにて現在ボランティア参加の受付をしております。

シェアツール

みんなで甚目寺小さな秋まつりを盛り上げよう!
以下の画像を使って自由にSNSで投稿したり、ハッシュタグ『 #甚目寺小さな秋まつり 』をつけて発信しよう!